1. TOP
  2. 美容
  3. 毛穴の開きはきっと良くなる!正しくケアして美肌に変身!!

毛穴の開きはきっと良くなる!正しくケアして美肌に変身!!

 2016/10/08 美容
この記事は約 7 分で読めます。 131 Views

毛穴の開き、気になりませんか?

メイクの時やふと鏡を見た時や人の見る目などなど…

きちんとケアしているのに、一向に良くならなくて悩んでいる方も多いと思います。

今回は、そんな気になる毛穴の開きのセルフケアの方法について紹介します。

 

まずは、毛穴開きのタイプのチェックから

一口に毛穴の開きといってもタイプが分かれていて対策が分かれるため、自分がどのタイプの毛穴開きなのかチェックしてみましょう。

よごれ詰まり

毛穴の黒ずみが目立ち、触るとザラザラします。

皮脂が必要以上に過剰に分泌されると、毛穴がその余分な皮脂によって押し広げられてしまいます。

さらに毛穴や皮膚表面に溜まったよごれ、古い角質等が皮脂と混ざって酸化すると黒ずみの原因にもなります。

原因として

  • 洗顔をし過ぎている
  • 保湿が不十分
  • 水分補給が不十分なため、肌が乾燥して皮脂を過剰に分泌してしまっている

あるいは、メイク落としや洗顔が足りず、肌のよごれを落とし切れていないことが考えられます。

たるみ

縦長のだ円形状に毛穴が広がります。

毛穴のある角質層の奥の真皮という部分を構成しているコラーゲンやエラスチンが加齢等で減少すると、肌の土台が崩れ、その影響で肌のハリが失われて全体的に顔がたるみ、よごれや皮脂等で開いた毛穴が縦長のだ円形状に広がってしまいます。

原因として

  • 加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少
  • 保湿が不十分
  • 代謝の低下
  • 表情筋の凝り

が考えられます。

ニキビ痕

ニキビを潰すと治った後に痕になり、その部分の毛穴が開いたままになってしまいます。

また、ニキビを治したいがために洗顔をし過ぎたり、保湿が不十分で肌が乾燥してしまうことで皮脂が過剰に分泌されると、「よごれ詰まり」のように毛穴が詰まり、開いてしまいます。

 

じゃあ正しいケアの方法は?

石けんとタオル

毛穴の開きは、洗顔のし過ぎや保湿、ホルモンバランスの乱れや代謝の低下などが原因になっているのが分かると思います。

それぞれの原因に対してのケア方法は次の通りです。

洗顔のし過ぎ

洗い過ぎは健康な肌の維持に必要な水分や油分を洗い流してしまい、バリア機能の低下につながります。

バリア機能が低下すると外部刺激の影響を受けやすくなり、かぶれや乾燥等、様々な肌トラブルの原因になるため、”正しい洗顔”で洗い過ぎないようにします。

正しい洗顔方法

(1)まずは手を洗う よく泡立てるために、まず手を洗います

(2)洗顔料を良く泡立てる 次に、洗顔料を細かい泡を作るように良く泡立てます。具体的には洗顔料を利き手とは逆の手の平に乗せ、少し窪めて、手のひらをボウルに見立て、利き手の指先3本で水を混ぜながら良く泡立てます。苦手な方は泡立てネットを使っても良いでしょう。

(3)Tゾーンから優しく洗い始める もちもちの泡が玉子1分ほどの大きさまで出来たら、手と肌の間にクッションの様に泡を乗せ、まずはTゾーンや顎など、皮脂が多い部分からやさしく洗い始めます。なるべく指がお肌に触れないようにしましょう。

(4)目元や口元は泡を乗せるだけで十分 乾燥しがちな目元や口元などは、泡を乗せるだけで十分です。

(5)ぬるま湯で最低20回以上すすぐ 洗顔料をぬるま湯で最低20回以上はすすぎ、洗顔料がお肌に残らないようにしましょう。お湯の温度は33℃~36℃くらいが理想的です。

(6)清潔なタオルで顔を押さえる すすいだあとは、清潔なタオルで顔を押さえるようにやさしく水分を取りさります。

(7)洗顔後はすぐに保湿 洗顔後の肌から水分が蒸発する時に角層の水分が奪われる過乾燥になりがちです。3分以内に十分に保湿をするように心がけましょう。引用・参考:スキンケア大学 意外と知らない人が多い“正しい洗顔”

保湿については、正しい洗顔方法で洗顔をすることで肌本来のバリア機能が回復し、乾燥が気にならなくなることも多いので、まずは”正しい洗顔”をしっかり行うことを始めてみましょう。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れる要因

女性の身体はとても繊細で、ストレスや不規則な生活、睡眠不足などちょっとしたことでもホルモンバランスは乱れてしまいます。

なぜホルモンバランスが乱れやすいかというと、女性ホルモンの分泌は脳(視床下部・下垂体)や神経からの指令で行われるからです。

脳に負担がかかるようなことがあると、脳や神経は適切にホルモン分泌の指令を出せず、結果的にホルモンバランスが乱れてしまうのです。引用・参考:荘田レディースクリニック ホルモンバランスについて

ホルモンバランスの改善には、原因となっているものを取り除く必要があります。

日頃の生活習慣の中で改善できるものがあれば、それを実践してみるのもいいかもしれません。

下記に当てはまるものがあれば、それから改善してみましょう。

 

食生活の乱れ

毎日の食事は、ホルモンの分泌を促す働きがあるため、栄養バランスを意識した食事を心がけるようにしましょう。
女性ホルモンと同様の働きを持つ大豆イソフラボンや女性ホルモンの分泌に効果的なビタミンB6・Eを積極的に摂取するのがおすすめです。

 

運動不足

運動をすることで自律神経が活性化し、ホルモンバランスが正常に整えられます。ウォーキングや散歩などの軽い運動でも十分に効果があるので、通学・通勤を多めに歩くなど日々の生活で少しずつからでも始めると抵抗なく始められると思います。

 

ストレス

ホルモンバランスを整えるには日々楽しいと思える生活をし、ストレスをためないことが重要です。
楽しいと思えることを見つける、趣味に没頭するなど些細なことからでもストレス発散を意識するようにしましょう。

代謝の低下

代謝が悪くなると、一定周期ごとに肌の細胞が生まれ変わる、いわゆる”ターンオーバー”の正常なサイクルに影響をおよぼし、結果として肌荒れにつながります。
代謝が悪くなる原因としては、

  • ダイエット等の極端な食事制限
  • 運動不足
  • 体の冷え
  • 睡眠不足・不規則な生活

が挙げられます。

代謝を上げる方法としては前述のホルモンバランスを整えるのと同様に、食生活の改善、運動習慣、きちんと睡眠を取るようにします。
参考:カラダナオス通信 基礎代謝を上げるには? 痩せやすい体を作るためのポイント

まとめ

毛穴が開く原因から、その原因ごとのケア方法やちゃんとできているようで意外にできていない洗顔の正しい方法まで紹介しましたがいかがでしたか?
気になるから一日でも早く治したいというのがあると思いますが、焦ってケアをやり過ぎると悪化させてしまうので、焦らずに少しずつ良くしていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

"気になる"がスッキリ。ライフスタイル情報メディアCiertolifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

"気になる"がスッキリ。ライフスタイル情報メディアCiertolifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ciertolife編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 毛穴の開きはきっと良くなる!正しくケアして美肌に変身!!

  • 「小学生向け」1日でできる!? 簡単!夏休みの自由研究まとめ