1. TOP
  2. 生活・ライフスタイル
  3. 便利♪年末の大掃除は100円ショップのお掃除グッズで

便利♪年末の大掃除は100円ショップのお掃除グッズで

 2016/12/01 生活・ライフスタイル
この記事は約 11 分で読めます。 225 Views

そろそろ年末も近づき、大掃除の時期ですね。

年に一度の大掃除、せっかくやるからには普段やらない所までキレイにしたい。

そうは思っていても、普段使わない掃除道具を新調するのも結構な出費。

そこで活用したいのが100円ショップ。

これが意外や意外、100円とは思えない目から鱗の使える道具が揃っているんです。

アイディア満載な100円ショップの便利グッズを使うと年に一度の大掃除もはかどるかも。

そこで、100円ショップで手に入るもの中から、これを買えば間違いない便利な掃除グッズを厳選して紹介します。

 

 

1.重曹 Can★Do

 

juso

近年、お掃除と言えばコレ!と言うほど人気の重曹。

研磨・中和・消臭・吸湿・発砲・膨張作用等の効果がある上に、元が食べられる素材なので何にでも使うことができて安全・安心です。

スプーン1杯程度の重曹を水(200ml程度)に溶かすだけで作れる重曹スプレーを作って、シンク、浴室、洗面所、トイレ等を掃除しまくりましょう。

重曹はアルカリ性なので「油汚れ」「鍋の焦げ付き」「排水口の汚れ」等に効果があります。

 

ちなみに重曹には、食用・医療用のものと食用に適さない工業用のものがあります。

成分は基本的には変わりませんが、純度や粉の粗さによって変わってきます。

食用、清掃用と使い分けるのが面倒に感じる方は、食用を用意すれば両方の用途に使うことができて便利です。

 

参考:

cookpadニュース/シュワシュワパワーで料理も便利に!掃除だけじゃない、重曹の魅力を知ろう!

四季折々ちょこっと生活術/食用の重曹は掃除用と違いがあるの?使い道は?体に害はないの?

 

画像引用元:Can★Do/重曹物語 240g

(アクセス 2016/11/20)

 

2.セスキ炭酸ソーダ(セスキ炭酸ナトリウム) Can★Do

soda

セスキ炭酸ソーダは重曹より強いアルカリ性で、洗浄力が優れています。

同じアルカリ性で、より洗浄力が優れているので重曹の代わりにとしてしまいそうですが、鍋のコゲ落とし等、研磨をすることで落とすような汚れは重曹の方が優れているので、使い分けると効果的です。

肌の弱い方は肌荒れの原因となる可能性がありますので、使うときは手袋などを着用しましょう。

価格は重曹より若干高めですが、重曹と同じように100円ショップに売っています。

こちらも重曹と同じようにスプレーにして使うと便利です。

 

参考:

石鹸百科/重曹・セスキ・炭酸ソーダ(炭酸塩)の比較

石鹸百科/セスキ炭酸ソーダとは

 

画像引用元:Can★Do/セスキ炭酸ソーダ物語 200g

(アクセス 2016/11/20)

 

3.クエン酸 Can★Do

kuen

こちらも説明不要なほど人気のお掃除道具。

クエン酸はレモンや梅干しなどのいわゆる“すっぱい成分”で重曹やセスキ炭酸ソーダとは違い、酸性になります。

酸性のため、カルシウム等を溶かしたりアルカリ性を中和するはたらきがあり、アルカリ性の汚れ「水垢」、「石鹸カス」、「トイレの黄ばみ」等に効果を発揮します。

他にも、アルカリ性の臭いであるトイレのアンモニア臭にも効果があります。

こちらも重曹と同様にスプレーを作って使うと便利です。

 

参考:

石鹸百科/クエン酸とは

 

画像引用元:Can★Do/クエン酸物語 120g

(アクセス 2016/11/20)

 

4.ゴム手袋 ダイソー

gomtebukuro

洗剤を使っても肌荒れなんてしないから大丈夫という方も、年末の大掃除にもなると普段しないような長時間のお掃除になるので、肌荒れの予防の為にもゴム手袋がオススメです。

100円ショップでも結構可愛い手袋が揃っています。

 

画像引用元:☆ダイソー★セリア☆キャンドゥ☆100円ショップ購入品日記

(アクセス 2016/11/20)

 

水回り・トイレの掃除に

お掃除で水回りの掃除が一番大変じゃありませんか?

そんな水回りの掃除を助けてくれる便利な清掃用具はこちらです。

 

1.メラミンスポンジ Can★Do

meramin

こちらも定番のお掃除グッズです。

メラミンスポンジは「メラミン樹脂」を原料としたスポンジで、少量の水を含ませるだけで驚くくらい汚れを落としてくれます。

ちょっと勘違いしやすいのが、このメラミンスポンジはどちらかと言うと「やすり」や「たわし」に近い「研磨素材」なんです。

そのため、汚れが落ちるからといって場所を気にせず使ってしまうと、思わぬキズがついてしまうこともあります。

コーティングされたものは剝がれてボロボロになってしまいますので、特に気を付けましょう。

ちなみにネット上で一時期話題になった“メラミンスポンジで歯を磨くとめちゃくちゃキレイになる”ということですが、これは絶対やってはいけません!!

メラミンスポンジは“研磨”つまり、削ることで汚れを落とすものであるため、歯に使用するとエナメル質が削れてしまい、知覚過敏等、歯の健康に悪影響が生じることがあります。

 

参考 ヘルスケア大学/歯のホワイトニングとは?歯を白くするメカニズムと治療の歴史、安全性

 

画像引用元:Can★Do/ラクラク磨き技メラミンスポンジロング

(アクセス2016/11/20)

 

2.パイプ用洗浄剤 Can★Do

awapon

浴室の排水溝に入れるだけで洗浄、消臭が出来るお手軽洗浄剤。

入れるだけの簡単なものなので、大掃除の時に限らず、常備しておくと便利です。

 

画像引用元:Can★Do/泡ポンEX:浴室の排水口用(40g)

(アクセス2016/11/20)

 

3.カビとりスプレー ダイソー

kabi

キラー…ではありませんが、100円ショップでもカビ取りスプレーが売っています。

本家の物と比べると値段が安いので、思う存分使うことが出来ます。

できれば常備して定期的にカビが発生しないように使いたいものです。

 

画像引用元:お金の家庭菜園/100円ショップのグッズレポート その5

(アクセス2016/11/20)

 

4.洗濯槽クリーナー  ダイソー

sentakuso

洗濯機はなかなか掃除しないと思いますが、見た目はキレイでも内部は意外に汚れています。

毎日着る洋服を洗う場所ですから、大掃除の機会にキレイに掃除しましょう。

 

画像引用元:人生1年/洗濯槽クリーナー

(アクセス2016/11/20)

 

5.通水カップ(ラバーカップ) ダイソー

suppann

いわゆる「スッポン」です。

トイレが詰まるという事はなかなかありませんが、何があるか分からないので、あると安心かも。

 

画像引用元:SIRIUS/トイレのラバーカップ(通称;すっぽん)100円SHOPで購入

(アクセス2016/11/20)

 

 

6.トイレ専用ノズルクリーナー ダイソー

nozuru

トイレは温水洗浄便座(ウォシュレット)がいいという方もいると思います。

しかし掃除が大変ですよね、あのノズル部分。

でもこれで安心。

ノズル部分にシューっと吹きかけると、泡になって細かい所までキレイに洗浄してくれます。

 

画像引用元:快適なライフスタイル@生活にちょっぴりスパイスを/100均 ダイソー トイレ掃除用品まとめ!商品一覧 タワシ ケース&カバー サニタリーポット

(アクセス2016/11/20)

 

窓、網戸の掃除に

窓や網戸って思った以上に掃除が大変。

でも、これから紹介するものを使うと、驚くほど簡単に掃除が出来ます。

掃除が終わった後のクリアな窓はとても気持ちが良いですよ。

 

1.ウインドウクリーナー Can★Do

window

スポンジの部分と水切りワイパーが付いた掃除道具。

棒が付いているので手の届きにくい高い場所も掃除しやすく、雑巾でやるよりも断然キレイになります。

 

画像引用元:Can★Do/浴室ワイパー スポンジタイプ

(アクセス2016/11/20)

 

2.網戸ワイパー ダイソー

amidowaipa

クイックルワイパーのように、シートを付けて網戸を拭くだけ。

今まですごく大変だった網戸の掃除が簡単に出来ます。

 

画像引用元:100均よ!かかって恋!/超簡単!面倒くさい網戸・サッシのお助け掃除グッズ「網戸ワイパー」

(アクセス2016/11/20)

 

3.ブラインドクリーナー Seria

buraindokurina

 

家でブラインドを使っている方にお勧め。

1枚ずつ拭くのが面倒なブラインドをまとめて挟んで拭くことが出来ます。

こちらもマイクロファイバー繊維なので洗剤なしでも驚くほど汚れが落ちます。

 

画像引用元:Old78sのDIYハンドメイド雑貨 情報ブログ/@セリア 掃除用品 マイクロファイバー吸着ブラインドクリーナー(100均)

(アクセス2016/11/20)

 

”隙間”の掃除に

 

1.ペットボトルブラシ Can★Do

petbottleburashi

市販のペットボトルに装着して使用するブラシで、水道やホースが届かない部分を掃除するのに重宝します。

特に窓のサッシの溝の部分を掃除するのに便利。

ブラシタイプの他にスポンジタイプもありますので、用途によって使い分けましょう。

 

画像引用元:Can★Do/ペットボトルブラシ

(アクセス2016/11/20)

 

2.ハンディモップ Can★Do

handimop

通常のモップとは違い、手に装着して使用するタイプです。

手に装着して使用するので通常のモップでは掃除できない場所も掃除できます。

素材はマイクロファイバー繊維なので洗剤を使わなくても驚くほどキレイになります。

無駄な物が付いてないので保管場所も小さく済むので便利。

 

画像引用元:Can★Do/マイクロファイバーおそうじ手袋

(アクセス2016/11/20)

 

PCやスマホの掃除に

毎日触る物だから意外に気づかないけど結構汚れています。

出来れば常備しておきたい掃除道具です。

 

1.エアブラシ ダイソー

airburashi

キーボードの隙間って思っている以上に埃がたまっています。

これなら、丸い部分をプシュっと押せば空気が出てくるので、埃を吹き飛ばしながらブラシ部分でお掃除できます。

 

画像引用元:100円ショップを活用して生活を100倍楽しもう!./100均グッズ、パソコンキーボードのほこりを掃除できる?

(アクセス2016/11/20)

 

2.スマホクリーナー ダイソー

sumahokurina

普通のウェットティッシュで画面を拭くと、細かい繊維や水跡が残ってしまいますが、

このスマホクリーナーを使えばそんな心配はいりません。

スマホの液晶画面の汚れが気になるという方は是非。

 

画像引用元: 愛 LOVE MVNO!./スマホの画面クリーナーが大量に欲しい時は100均に行こう!

(アクセス2016/11/20)

 

あると便利な掃除道具

必要な物ではないですが、あると掃除がはかどります。

家の中を日頃からにキレイにしておきたいという方におすすめです。

 

1.マイクロファイバー雑巾・モップ Can★Do

maikurofaibazoukin

マイクロファイバーとは、極細の繊維でその細さはなんと髪の毛の1/100程ですなので、

洗剤を使わずに軽く拭くだけで細かい汚れやほこりを掃除することが出来ます。

さらに繊維に無数の小さな穴が開いているので吸水性と通気性に優れていて乾くのが早いです。

オススメはテレビの液晶、メガネ、鏡やディスプレイ等のほこり取り。

 

画像引用元:Can★Do/マイクロファイバーぞうきん2P

(アクセス2016/11/20)

 

2.ほうき&ちりとりセット Can★Do

houkitotiritori

置いておくと意外と便利なのがこのセット。

玄関などに用意しておくと、ちょっとしたゴミなんかを発見したらスグにササッと掃除できます。

色んな場所に複数置いておくと便利かも。

 

画像引用元:Can★Do/リボンペアブルーム(PK・GR・OR)

(アクセス2016/11/20)

 

まとめ

どうでしたか?

100円ショップといえども、なかなか侮れない商品ばかりじゃありませんか?

今回紹介した商品すべて購入したとしても、2000円以下。

高い掃除道具を一つ買うよりも、場所・用途に合わせた掃除道具を買う方が便利だし、

色々使えて楽しみながら掃除ができて、なにより掃除時間の短縮になり、”時間の節約”に繋がります。

今年の大掃除は、この場所はこれ、こっちはこの道具で掃除しよっかな~?と楽しみながらキレイにして、良い新年を迎えましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

"気になる"がスッキリ。ライフスタイル情報メディアCiertolifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

"気になる"がスッキリ。ライフスタイル情報メディアCiertolifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

おず

この人が書いた記事  記事一覧

  • 便利♪年末の大掃除は100円ショップのお掃除グッズで

  • 必見!!初めて手帳を購入する人への2017年のオススメの手帳とその選び方

関連記事

  • 「小学生向け」1日でできる!? 簡単!夏休みの自由研究まとめ